FC2ブログ
カレンダー 東やまと
このまちには、知的興奮を促すお仲間がいっぱい。仲間はいいな。
『天平の女帝 孝謙称徳』を読む
『続日本紀』教室では、聖武天皇のあと、
孝謙女帝が継承するところにさしかかった。

教室で推薦されたので、読んだ。
解説が、中世国文学の島内景二先生。
この解説につられて、この本を買ってしまった。
図書館にもあるんだけれども。

和気清麻呂の姉、広虫の目を通して
聖武ー孝謙ー淳仁ー称徳ー光仁天皇に
わたる藤原氏の策謀、孝謙=称徳の弁護
に力を入れて書いている。

『続日本紀』をこういうふうにまとめることもできるんだ。

20190111天平の女帝表紙

『続日本紀』を題材にした小説で今までに読んだのは、下記3冊。


Mumbler
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
https://calendaryamato.blog.fc2.com/tb.php/2113-82f1d336
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このまちに住んで半世紀

庭の梅の木、柿の木も育つはずだよ

Mumbler2

Author:Mumbler2
カレンダー☆東やまと☆へ
ようこそ!

こども科学実験教室でボランティア   やっぱり理科は楽しい!



最新記事



フリーエリア

← この記事お役に立ちました?

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東大和情報へ

クリックお願いね!



フリーエリア

← ブロッガーを増やした~い。

にほんブログ村 ブログブログ ブログ活用法へ

ポチっと押してください!



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



月別アーカイブ



本棚 ヨンデルの続き



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる