FC2ブログ
カレンダー 東やまと
このまちには、知的興奮を促すお仲間がいっぱい。仲間はいいな。
狭山公民館で 割りばし鉄砲の科学
2/23、狭山公民館で、親子で科学実験教室。
指導は、狭山ガリレオ・クラブのおじさんたち。

DSC_0004_20190223203054797.jpg

ゴムの材質、ゴムの伸び縮み、エネルギー移転の説明
DSC_0010_20190223203056068.jpg

元に戻ろうとするゴムの弾性
DSC_0011_201902232030588a9.jpg

バネにも同じような弾性があるよ。
DSC_0012_201902232031003b3.jpg

輪ゴムと割り箸でゴム鉄砲の組立
DSC_0020_20190223203208834.jpg

取っ手と引き金を輪ゴムで止める。
DSC_0026_20190223203210082.jpg

完成!輪ゴムを飛ばして、的を倒して遊んだ。
DSC_0032_20190223203212348.jpg

20190223狭山わりばし鉄砲


Mumbler
なんがい児童館で「色」と「光」の勉強
1/19(土)なんがい児童館理科の実験教室は
毛細管現象、クロマトグラフィー、「色の3原色」、
「光の3原色」の勉強をしました。

指導は狭山ガリレオ・クラブの皆さんでした。

s-IMG_5412.jpg

「クロ」インキも、クロマトグラフィーで解析すると
s-IMG_5420.jpg

こんなに「色」が混じっています
;
s-IMG_5422.jpg

クロのマジックペンにもこんなに色が混じっています
 
s-IMG_5437.jpg  

3つの色の絵具を取り出します
s-IMG_5447.jpg

混ぜると、いろんな色に変わります
s-IMG_5449.jpg

全部混ぜるとクロになりました
s-IMG_5450.jpg

3つの色を混ぜると
s-IMG_5453.jpg

いろんな色がつくれます。全部混ぜるとクロに。
s-IMG_5457.jpg

3つの違った色の光が合わさったところはシロに
s-IMG_5464.jpg
 
毛細管現象、色の3原色、光の3原色をタップリ勉強しました。
講師は、夏秋さん、写真撮影は橋本さんでした。


Mumbler

テーマ:ブログのまち 東大和 - ジャンル:地域情報

狭山公民館でロケットカーをつくる
10/27(土)はニュートンの作用反作用の法則を
勉強する日。22名の小学生が狭山公民館に集合。
お母さん、お父さんたちも大勢見学に来たよ。

20180909狭山ロケットカーちらし

ニュートンって?「運動の法則」について知ろう!
DSC_0001_20181028224848fd1.jpg

作用あれば反作用あり。押し合っても離れてしまう
DSC_0012_2018102822485095f.jpg

キットが配られた
s-IMG_5384.jpg

ストローに風船を取り付けエンジンをつくる
DSC_0022_2018102822485199e.jpg

結束バンドでエンジンを車体に取り付け
s-IMG_5390.jpg

車軸に車輪とスペーサーをはめ込む
DSC_0029_201810282248534ee.jpg

完成!風船からの噴射の反作用で走るよ
s-IMG_5399.jpg

あとは、狭山公民館ロケットカー・レース
DSC_0036_201810282248547fe.jpg

指導は狭山ガリレオ・クラブのおじさんたち。
キット提供は、キーサイト・テクノロジー社でした。


Mumbler

テーマ:ブログのまち 東大和 - ジャンル:地域情報

なんがい児童館で潜望鏡をつくった
女児6と男児9、計15名が参加。潜望鏡工作の前に
波としての光の性質を勉強。直進性、反射角など。

DSC_0003_20180915160527e0c.jpg

入射角と反射角が等しいことを実験。ほかに
光の屈折、フィルター、プリズムによる実験も。
DSC_0007_20180915160526b1a.jpg

潜望鏡の筐体を組立てる
DSC_0010_201809151605244f2.jpg

セロテープでとめる
DSC_0017_2018091516052384c.jpg

一対の鏡を入れてセロテープでとめる
DSC_0022_201809151605225b9.jpg

完成!
DSC_0046_20180915160613425.jpg

3階建ての潜望鏡!
DSC_0033.jpg

指導は、狭山ガリレオ・クラブのおじさんたち。
キット提供はキーサイト・テクノロジー社でした。


Mumbler

テーマ:ブログのまち 東大和 - ジャンル:地域情報

中央公民館ホールで飛行機を飛ばす
夏休み「遊空間」に20名が参加してくれました。
今年の製作は、ゴム飛行機でした。

「飛行機はなぜ飛ぶのか」を学習しました。

DSC_0023_20180818041941abf.jpg

空気の流れを受けて、翼が持ち上がりました(揚力の実験)
DSC_0029_20180818041945681.jpg

進んだり、回転したり、上昇したりするための各部位の役割
DSC_0028-2.jpg

キットが配られ、さぁ組立スタート
DSC_0035.jpg

機体に車輪を取り付ける
DSC_0037.jpg

高校生のボランティアも主翼取り付けのお手伝い
DSC_0040_20180818042146cfe.jpg

大きなホールで飛ばしてみました。
DSC_0044_20180818042147dfc.jpg

うまく飛ばなかったら、主翼の位置を調整します。
DSC_0053-2.jpg

指導は、狭山ガリレオ・クラブのおじさんたち。
キット提供は、キーサイト・テクノロジー社でした。


Mumbler

テーマ:ブログのまち 東大和 - ジャンル:地域情報



このまちに住んで半世紀

庭の梅の木、柿の木も育つはずだよ

Mumbler2

Author:Mumbler2
カレンダー☆東やまと☆へ
ようこそ!

こども科学実験教室でボランティア   やっぱり理科は楽しい!



最新記事



フリーエリア

← この記事お役に立ちました?

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東大和情報へ

クリックお願いね!



フリーエリア

← ブロッガーを増やした~い。

にほんブログ村 ブログブログ ブログ活用法へ

ポチっと押してください!



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



月別アーカイブ



本棚 ヨンデルの続き



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる