FC2ブログ
カレンダー 東やまと
このまちには、知的興奮を促すお仲間がいっぱい。仲間はいいな。
カレンダー東やまとのカテゴリー
BlogTop2.jpg

ブログ 「カレンダー 東やまと」の:

講座・セミナー
こども科学実験教室
健康
読書会・読書
IT技術
演奏会
(上の文字をクリックしてください)
 
20171115ゆったり日和ロゴ

続きを読む
Mumbler

テーマ:ブログのまち 東大和 - ジャンル:地域情報

1/25「北海道・北東北の縄文遺跡群」を聞く
有楽町朝日ホールで「縄文」に浸ってきました。
ロビーでは、縄文土器に触れさせてくれました。
案外薄手にできていて、軽いように思いました。

いつもは、ガラス越しにしか見られないヤツですが。

s-20200125_152930.jpg

昨年12月に、世界遺産申請ほの推薦閣議了解、
今年秋にイコモス(審査委員会)から現地視察、
来年世界遺産に登録されることを目指す。

パンフ表紙


Mumbler
1/24 高橋和夫氏講演 サンダース候補に注目!
高橋先生

放送大名誉教授の高橋和夫氏が、大手町
サンケイホールで講演。演題は「アメリカ大統
領選挙と中東/バーニー・サンダースの軌跡」

民主党は、サンダース候補で決まり。トランプ
にも勝つだろうという最近の世論調査結果。

サンダースとトランプ=「サントラ」現象は
既存政治への不満の表れ。

レズメ

AOC(アレクサンドリア・オカシオ=コルテス)が
35才適格に達する8年後は大統領選当選アリか。




Mumbler
1/24 プログラミング教育研究会@2小
s-20200124_141710.jpg

プログラミング教育推進校、2小でこれまで2年間
実施してきたことの 研究発表会が行われました。

子ども達がパソコンを使いこなして、楽しんで
プログラムを組んでいるのに感心しました。

1ぺーじ
2ぺーじ

算数の授業にも、理科にも社会に
プログラミング学習がはいってくるよ。

市内小学校のほとんどの先生がおみえになっていたようです。



Mumbler

テーマ:ブログのまち 東大和 - ジャンル:地域情報

2小でプログラミング教育研究発表会1/24
https://www.lifehacker.jp/2012/02/120218_menti.html

Mumbler

テーマ:ブログのまち 東大和 - ジャンル:地域情報

筒井康隆『老人の美学』
20200118老人の美学表紙

筒井センセイの最新エッセイというので、
図書館に買ってもらったが。拍子抜けの感。

「作家というよりは、コメディアンに近い」と
自称され、「作家としての老人の美学ではなく、
あくまでも一老人としての美学」と念を押している。





Mumbler
「大和ものがたり」さんから取材されました
s-IMG_20200122_101119.jpg

1/22、「どっとネット」定例会風景を
「大和ものがたり」さんが取材されました。

今月末に配布される「大和ものがたり」
ご期待ください。




Mumbler

テーマ:ブログのまち 東大和 - ジャンル:地域情報

金子文子『何が私こうさせたか』を読む
20200109何が私を

LC読書会2月の課題。栃木の刑務所で
23才で自死した金子文子の手記。

無籍者ゆえに、義務教育さえ満足に
受けられなかった文子の猛烈人生。

分かりやすい、素直な文体
とても自死直前に書いたと思えない。

「宅渡し」を許されたのだから、
当然、官憲の検閲を経たものだろう。

「宅渡し」された、この獄中手記が残り、
100年後の今日、なお出版されるとは!

読書会のみなさん、よくもまぁ見つけて来たもんだ!




Mumbler
『大学教授のように小説を読む方法』トーマス・C・フォスター
表題に惹かれて、図書館で買ってもらった。
滅法おもしろい。ざっくばらんの会話口調。

そもそもが、読書会で毎回発表させられる
わが「感想」が、何とも幼い。もっと格調正しく
「論評」できないものか、悩んでいたところ。

フォスター教授は、記憶 シンボル パターン
の三つのキーワードを挙げる。

20200106大学教授のように小説を

「記憶」は、今まで読んだものからの連想、
「シンボル」は、ここは/これは何の比喩か?
「パターン」はハナシの展開の予測

これが、シロウト読者との違いだと説く。
370ページ余、累々と解析のサンプルが続く。

記憶、シンボル、パターンか。
読書会のための読書はシンドイなぁ。




Mumbler
河東大使の新春特別講演会@東京雑学大学
1/16東京雑学大学の新春特別講演会。
演題は「これまで通りがもう通用しない時代」

EU瓦解、続いてNATOも となった場合欧州は
ロシアを含めて19世紀のような合従連衡の場に?

河東哲夫氏

コール田無の地下ホールがほぼ満席
IMG_20200116_141102_1.jpg

講演の前に、二胡の演奏、蘇州夜曲、夜来香など
二胡の演奏

講演会のあと、恒例の新春懇親会
懇親交流会横断幕




Mumbler


このまちに住んで半世紀

庭の梅の木、柿の木も育つはずだよ

Mumbler2

Author:Mumbler2
カレンダー☆東やまと☆へ
ようこそ!

こども科学実験教室でボランティア   やっぱり理科は楽しい!



最新記事



フリーエリア

← この記事お役に立ちました?

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東大和情報へ

クリックお願いね!



フリーエリア

← ブロッガーを増やした~い。

にほんブログ村 ブログブログ ブログ活用法へ

ポチっと押してください!



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



月別アーカイブ



本棚 ヨンデルの続き



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる