FC2ブログ
カレンダー 東やまと
このまちには、知的興奮を促すお仲間がいっぱい。仲間はいいな。
松本 弘法山古墳から諏訪へ
4/12弘法山古墳には桜が残っていました。
花見客のため駐車場に入れず、仰ぎ見るだけ。
丘の上に「前方」の突端が見える。古墳時代の
初め、3世紀末の前方後方墳。箸墓古墳のころ。

IMG_4642.jpg

諏訪大社下社秋宮(甲州街道と中山道の分岐点にあり)
IMG_4652.jpg

日本一、1.7メートルの青銅製狛犬をもつ神楽殿
IMG_4654.jpg

御社殿の右に一の御柱
IMG_4656.jpg

諏訪大社本宮 硯石、四つ脚門(1608年)を拝観。
IMG_4662.jpg

神長官守矢史料館 藤森照信氏設計
IMG_4686.jpg

史料館内の御頭祭の史料
IMG_4690.jpg

出雲から来たタケミナカタノカミが、モレヤノカミを破り、
爾来、子孫の諏訪氏が上社の大祝(オオホウリ)、
モレヤの守矢氏は神官の長を務めてきたとの伝承。

たびの終わりは、諏訪大社前宮。諏訪信仰発祥の地。
IMG_4691.jpg


Mumbler
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://calendaryamato.blog.fc2.com/tb.php/1838-b5fd2aff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このまちに住んで半世紀

庭の梅の木、柿の木も育つはずだよ

Mumbler2

Author:Mumbler2
カレンダー☆東やまと☆へ
ようこそ!

こども科学実験教室でボランティア   やっぱり理科は楽しい!



最新記事



フリーエリア

← この記事お役に立ちました?

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東大和情報へ

クリックお願いね!



フリーエリア

← ブロッガーを増やした~い。

にほんブログ村 ブログブログ ブログ活用法へ

ポチっと押してください!



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



月別アーカイブ



本棚 ヨンデルの続き



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる