FC2ブログ
カレンダー 東やまと
このまちには、知的興奮を促すお仲間がいっぱい。仲間はいいな。
『S.モームが薦めた米国短篇』を読む
モームが、どんな短編を選ぶか、興味があった。

原著には、イギリス人作家の作品13篇、
アメリカ人作家23篇。この本は、アメリカ人作家の
うち、下記6篇を選んで小牟田康彦が訳したもの。

20180125Sモームが薦めた米国短編表紙  

贈り物            ジョン・スタインベック
再訪のバビロン        F.スコット・フィッツジェラルド
フランシス・マカンバーの短い幸せな生涯 
               アーネスト・ヘミングウェイ
エミリーに一輪のバラを    ウイリアム・フォークナー
詩は金になる         コンラード・バーコヴィッチ
ローマ熱           イーディス・ウォートン

本文中に混じる(訳注)が、やや煩雑。

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://calendaryamato.blog.fc2.com/tb.php/1755-f01cecd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このまちに住んで半世紀

庭の梅の木、柿の木も育つはずだよ

Mumbler2

Author:Mumbler2
カレンダー☆東やまと☆へ
ようこそ!

こども科学実験教室でボランティア   やっぱり理科は楽しい!



最新記事



フリーエリア

← この記事お役に立ちました?

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東大和情報へ

クリックお願いね!



フリーエリア

← ブロッガーを増やした~い。

にほんブログ村 ブログブログ ブログ活用法へ

ポチっと押してください!



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



月別アーカイブ



本棚 ヨンデルの続き



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる