FC2ブログ
カレンダー 東やまと
このまちには、知的興奮を促すお仲間がいっぱい。仲間はいいな。
「自由民権運動の里東大和市」 おとなの社会科
今月の「おとなの社会科」は、安島先生の
「自由民権運動の里 東大和市」

明治2年の年貢減免要請に始まる、豪農たちによる
民権運動。明治7年土佐出身の中島信行県令着任
の追い風で、地方自治、自由民権への目覚めの
ところに興味がありました。

s-IMG_20190118_140636.jpg

19ページのがっしりしたテキストをいただきました。
自由民権テキスト


Mumbler

テーマ:ブログのまち 東大和 - ジャンル:地域情報

「世界史再考」 東京雑大新春特別講座 
東京雑学大学新春特別講座は、元外交官
加藤淳平氏の、格調高い文明論
「西ヨーロッパはなぜ世界を征服したか」

20190114加藤淳平大使

スッキリした世界史解析に目を見開かさられました。

20181226雑大新春特別講座ちらし

刺激を受けて、お勧めのあった 川勝平太氏の
『文明の海へ -グローバル日本外史-』
『「内発的発展」とは何か』を図書館に予約。


Mumbler
「ポーツマス見て歩き」 司馬遼の会
1/14司馬遼の会では、大家さんの卓話。

大家さん

『アメリカ素描』の「ポーツマスにて」を追体験
ボストンまで飛び、北へ91キロ。よくやるなぁ!

アメリカ素描表紙

むろん『ポーツマスの旗』もタップリ読み込んで

ポーツマスの旗表紙



Mumbler
東京雑学大学 2019年2月の講義​予定
参加費は、1回500円です。
学生会員に入会すると、毎回資料代(100円~300円程度)だけでご参加できます。
学生会員の年会費は、5,000円です。(年度内途中入会には、割引があります。)

下記のホームページに、最新の情報と会場ご案内地図を掲載しております。
(クリックしてください)
http://tzatudai.ec-net.jp/kaizyoumap.html
開催時刻は、いずれも午後2時から4時までです。
(ただし、第2木曜日の講座は、2時半から)

==============================


会場:西東京市民会館
1163回 1月24日(木)
演題: シーボルト、ビュルガ―、ボンベの日本研究
講師: 大澤真澄氏(東京学芸大学名誉教授)

  江戸時代後期、長崎オランダ商館の医師シーボルト、助手から後継者となり、共同研究者ともいうべきビュルガーによる多岐にわたる日本の自然科学的研究と、幕末長崎海軍伝習所―医学所におけるオランダ海軍軍医ボンベの温泉研究と鉱物・岩石コレクションについて紹介する。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

会場:西東京市民会館
1164回 1月31日(木)
演題: 煮干しの解剖と味わい教育―煮干しを通して知る食と命と自然環境
講師: 品川明氏(学習院女子大学教授)

  煮干しって何だろう?煮干しについて知っていることや知りたいことは何だろう?
  日本の風土が生んだ伝統水産食品を五感と心で感じてみましょう。煮干しを解剖して、魚の体の構造とヒトの体と比較し、生き物の体の仕組みを観察してみましょう。
  煮干しを味わって、どのような気づきがあるか体感してみましょう。ヒトが多くの生き物や地球、宇宙と繋がっていることを体感してみましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
会場: 田無公民館
1165回 2月7日(木)
演題: 気象情報を活用して、家庭の予報官になろう
講師: 加納裕二氏(元気象庁気象研究所長,)

  精度の高い気象の予測が出来ると、日々の生活を快適なものにすることが出来ます。最近では、テレビのデータ放送やインターネットによる気象情報がとても充実してきています。
  今回の講義では、気象業務全般のお話しとともに、これらの情報をうまく活用する方法を解説し、それぞれの家庭で予報官役を担えることを目指します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

会場:多摩交流センター
   武蔵野市西久保 コミュニティーセンター(遠隔講座)
1166回 2月14日(木)
演題: 元素の物語
講師: 片田元己氏(稲城ICカレッジ理事長,東京都立大学・首都大学東京名誉教授)

  世の中のすべての物質は多くの原子が集まって出来ています。それらの原子は100余種の元素に分類することが出来ます。
  元素の多くは、宇宙の壮大な営みの中で合成され、地球の誕生とともに存在していますが、その性質や利用のされ方はかなり異なっています。
  私達の身のまわりにある元素を中心に、元素の世界の不思議さ、面白さなどについて紹介します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

会場: 西東京市民会館
1167回 2月21日(木)
演題: IOT,5G、多言語など
講師: 甕昭男氏(YRP研究開発推進協議会会長、(株)中央コリドー)

  経済社会構造が、狩猟社会、農耕社会、工業社会、情報社会に続き、新たな経済社会(sosiety 5. 0)へと移行しつつある。
  この経済社会を支えるAI、IOT、5G、ビッグデータ、自動運転、多言語音声翻訳、YRP活動、脳機能に学ぶ、中央コリドー活動などについて述べる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

会場: 西東京市民会館
1168回 2月28日(木)
演題: 古くなった給排水管とのつきあい方
講師: 桧山祐一氏(NPO法人匠リニューアル技術支援協会理事)

  『さあ、困った
  突然、水が出ない! 排水管が流れない! 水が噴き出した! とか、普段当たり前に利用していたものが突然のトラブル! 本当に大弱りです。
  皆さんのご自宅の給排水設備は身近なライフラインのひとつ、地域との係わりもあります。改めて考えて見ましょう。

20180806東京雑学大学hp


Mumbler
「西欧はなぜ世界を征服したか」 東京雑大新春講演会
1月14日(祝)に東京雑学大学.新春特別講座。
1時半から。事前申し込み不要、当日、
直接、コール田無においでください。
参加費500円。

日本人の知的興奮を促す、加藤氏の文明論。

20181226雑大新春特別講座ちらし


Mumbler


このまちに住んで半世紀

庭の梅の木、柿の木も育つはずだよ

Mumbler2

Author:Mumbler2
カレンダー☆東やまと☆へ
ようこそ!

こども科学実験教室でボランティア   やっぱり理科は楽しい!



最新記事



フリーエリア

← この記事お役に立ちました?

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東大和情報へ

クリックお願いね!



フリーエリア

← ブロッガーを増やした~い。

にほんブログ村 ブログブログ ブログ活用法へ

ポチっと押してください!



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



月別アーカイブ



本棚 ヨンデルの続き



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる