カレンダー 東やまと
このまちには、知的興奮を促すお仲間がいっぱい。仲間はいいな。
カレンダー東やまとのカテゴリー
BlogTop2.jpg

ブログ 「カレンダー 東やまと」の:

講座・セミナー
こども科学実験教室
健康
読書会・読書
IT技術
演奏会
(上の文字をクリックしてください)
 
20171115ゆったり日和ロゴ

続きを読む

テーマ:ブログのまち 東大和 - ジャンル:地域情報

『明治史講義』を読む【人物編】』を読む
 下記22名の明治史のキープレーヤーを論ず。

木戸孝允、西郷隆盛、大久保利通、福澤諭吉、
板垣退助、伊藤博文、井上毅、大隈重信、金玉均、
陸奥宗光、李鴻章、山県有朋、谷干城、榎本武揚、
小村寿太郎、桂太郎、明治天皇、岩崎弥太郎、
松浦武四郎、福田英子、嘉納治五郎、乃木希典

気鋭の研究者たちの最新所見。

毀誉褒貶(きよほうへん)あり。最新の評価に
アップデートされた。先日読了の【テーマ編】を
復習する感じで、明治史のダメ押しができた。


20180623明治史講義人物編表紙

出版費用は4980円だけ
どうやら私がFacebookで紹介したらしい。
「齋藤先生の古代史を買いました」と言われて
ブログ⇒Facebookへの拡散の威力にキョトン。

齋藤氏は
「記紀の会」のお仲間。最近の
POD(プリント・オン・デマンド)方式活用で、
出版にかかった費用は4980円だけと聞いた。
その代わり、著者は完全原稿をメール送信。

つまり、注文あった分だけしか印刷しない。
だから、アマゾンに発注しても日数はかかる。

在庫はないから、改訂はカンタン。
図書館に買ってもらうことにした。
売価は2620円+税。電子図書なら800円。

表紙「理系脳で紐解く日本の古代史」

記紀の会の会員が古代史論を出版
「記紀の会」斎藤さんが、またまた、出版しました。
アマゾンから、電子版で800円。カミなら2830円。

同氏は、3年前にも、全国一の宮を巡り終えて

珠玉の「一宮」謎解き紀行 -全国津々浦々に鎮座する一〇三社を巡る-
を出している。リタイア後の華麗なる変身!

表紙「理系脳で紐解く日本の古代史」  

高野山奥の院 経木卒塔婆のお水流し
久しぶりに高野山に。両親のお墓参り。
新大阪から地下鉄で難波へ。難波から
南海電鉄極楽橋からケーブルカーで高野山。
そこから、またバス。7時間の難行でした。

s-IMG_20180506_144218.jpg

本王院で回向、奥之院のお墓にお詣り。
さらに卒塔婆お水流しの初体験。

本王院で一泊、朝の勤行を済ませて帰京。

s-IMG_20180506_133225.jpg



このまちに住んで半世紀

庭の梅の木、柿の木も育つはずだよ

Mumbler2

Author:Mumbler2
カレンダー☆東やまと☆へ
ようこそ!

こども科学実験教室でボランティア   やっぱり理科は楽しい!



最新記事



フリーエリア

← この記事お役に立ちました?

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東大和情報へ

クリックお願いね!



フリーエリア

← ブロッガーを増やした~い。

にほんブログ村 ブログブログ ブログ活用法へ

ポチっと押してください!



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



月別アーカイブ



本棚 ヨンデルの続き



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる